日時:2017年1月6日(金曜日)
時間:午後3時〜午後6時
会場:北九州まなびとESDステーション[まちなかESDセンター]
http://manabito.kitakyu-u.ac.jp/
住所:〒802-0006 小倉北区魚町3丁目3-20 中屋ビル地下1階
費用: 無料
お申し込みはこちら!


4人の異業種プロフェッショナルが語る「はたらく」とは!

世界を変える最新テクノロジーからイノベーションを起こすスタートアップに投資するベンチャーキャピタリストが北九州にやって来る!!

一流大学の卒業後、大企業に就職、独学で英語と会計を学び、スタートアップ投資の世界へ!!

「起業したい方、スタートアップで働きたい方、必見。これからのびるスタートアップの見方」とは!!

数学を死ぬ程して、英語の論文を書きなぐり、世界的な人工知能の権威になったいま語る「インド人の凄まじい勉強量と働き方」とは!!

経済の研究に没頭!!ずっと続けていれば経済のスペシャリストなった今、若者に伝えたい「若者の労働市場~いまとこれから~」とは!!

人生を変える為、19歳の頃にオーストラリアに留学、現在、シリコンバレーをはじめ海外と日本を行き来する実業家であり、日本史上最年少の客員教授が「就職するより起業しろ!」と吠える!!

*2017年1月6日に、Startup Fireの新年会ミートアップイベントを開催します。これが第三回目のイノベーションイベントとなります。

当イベントは、最初に4人の異業種のプロフェッショナルから講演があり、質問タイム、最後はミートアップ(交流タイム)があります。
東京よりスペシャルゲストの足立健太氏(ベンチャーキャピタリスト・投資家)も御越しになられます!

講演テーマは、「はたらく」です。
就職したい方、起業したい方、研究したい方、学生の皆様にはそれぞれの夢やも目標があると思います。

大企業で働いたり、ベンチャーで働いたり、自ら会社を起こしたり、任されて社長になったり、海外ビジネスをしたり、世界を変えるスタートアップに投資をしたり、自分の好きな研究に没頭したり、海外で論文が受賞されたりと、、、

講演される4人の先生方から、沢山の事を学びましょう!そして、気軽に質問しましょう!

きっと貴方に相応しい「働き方や生き方」のヒントがありますよ。

御気軽に御参加ください。

しかも!!
新年会ということで、「無料」です!!


①【東京より緊急参加!最新テクノロジーに投資するスペシャルゲストスピーカーが語る、これからのびるスタートアップの見方とは!!】

足立健太(Kenta Adachi)
ベンチャーキャピタリスト・投資家
Principal at Visionnaire Ventures
http://visionnaire.vc/
Senior Investment Director at Mistletoe
http://mistletoe.co/

学生時代、陸上競技と物理学の研究を続ける傍ら、スタートアップの役員に就任。その後、事業会社やアドバイザリファームで数多くの新規事業・事業開発・M&Aを手がけたのち、再びスタートアップの経営者として活躍。現在、それらの経験を活かし、ベンチャーキャピタリストとして次代の創造にまい進している。

所属先のVisionnaire VenturesはSan Franciscoと東京に拠点を持つVCファンドであり、Visionあふれるテクノロジースタートアップを環太平洋スケールで支援する投資を展開している。

一方、Collective Impact Studioを標榜するMistletoeにおいては、中長期的な社会課題を根本から解決するテクノロジーへの投資を展開している。

100mの自己ベストは10秒台で、週末、小中学生に陸上競技コーチをしている他、寓話集も出版している。
Master in Science、US CPA (inactive)

②【世界的な人工知能の権威が語るインド人の猛烈な勉強量と働くこととは!】

永原 正章氏 (Masaaki Nagahara)
世界的な人工知能の権威。国際学会や受賞多数。

北九州市立大学環境技術研究所 教授
https://nagahara-masaaki.github.io/index_j.html
インド工科大学ムンバイ校 (IIT Bombay) 客員教授
Startup Fire コー・ファウンダー
https://kitakyu-startup.com/

愛媛県生まれ.2003年,京都大学大学院情報学研究科博士課程修了.博士(情報学).京都大学助手,助教,講師を経て,2016年より北九州市立大学環境技術研究所教授. また,同年よりインド工科大学ムンバイ校 (IIT Bombay) の客員教授を兼任.専門は自動制御と人工知能.2012年,IEEE制御システム部門より国際賞である Transition to Practice Awardを受賞.同賞の受賞は日本人初である.そのほか,計測自動制御学会や電子情報通信学会の論文賞など,受賞多数.IEEEの上級会員 (Senior Member).

著書:「マルチエージェントシステムの制御」(コロナ社,共著)

③【経済の研究者が語る 若者の労働市場~いまとこれから~」

牛房義明(Yoshiaki Ushifusa)

北九州市立大学経済学部 准教授
http://www.econ.kyoto-u.ac.jp/smartgrid/member_ushifusa
Startup Fire メンター
https://kitakyu-startup.com/

大阪市生まれ.2001年に中央大学大学院経済学研究科満期退学.同年北九州市立大学経済学部に着任.専門は環境経済学,エネルギー経済学.現在はフィールド実験と呼ばれる手法を利用して,因果関係を明らかにし,また政策効果を計測する実証分析を行っている.

④【シリコンバレーを体感せよ!就職するより起業しろ!世界を一緒に変えよう!新年からイノベーションを叫ぶ!】

森若 幸次郎氏 (John Kojiro Moriwaka)
長州・下関生まれの実業家・教育者・イノベーションプロバイダー。日本史上最年少 大学客員教授。

株式会社Silicon Valley Ventures 代表取締役社長 (兼) CEO
http://www.siliconvalleyventures.vc/
株式会社 Moriwaka Medical Co., Ltd専務取締役(兼)CIO
株式会社NPC 取締役副社長(兼)COO
http://ns-promotion.com/
http://moriwakamedical.wixsite.com/home
株式会社テラモーターズ 顧問
http://www.terra-motors.com/
山口大学 客員教授
九州工業大学 客員研究員
日本マイクロナノバブル学会 評議員
http://mnbsc.jp/
US-Japan MedTech Frontiersメンバー
http://www.usjmf.org/
Startup Fireコー・ファウンダー
https://kitakyu-startup.com/
Startup World Cup アンバサダー
http://www.startupworldcup.io/grand-finale

ハーバードビジネススクールPLD(Program for Leadership Development)を日本人最年少で修了し、スタンフォード大学経営大学院でM&A、シドニー大学で経営学を学ぶ。現在、シリコンバレーをはじめ、国内外のスタートアップ企業等へ経営アドバイスをしている。

シリコンバレー最大のヘルスケアテックイベントHealth2.0が韓国と中国で開催された際に、医療機器イノベーションや人工知能について講演をはじめ、パネルディスカッション等も務めた。

シリコンバレーと日本を繋ぎ、医療機器イノベーション創出のエコシステム拡大を図るUS-Japan MedTech Frontiresのメンバーでもある。自身も医療機器開発をドイツ人エンジニア等と共同で行い、国際特許出願中である。

シリコンバレーの著名ベンチャーキャピタル Fenox Venture Capitalが主催する世界最大のスタートアップワールドカップ決勝戦と現地視察ツアーのアンバサダーに就任し、現在プロモート中である。(http://www.startupworldcup.io/grand-finale)

著書:ハーバードのエリートは、なぜプレッシャーに強いのか?(学研プラス)


日時:2017年1月6日(金曜日)
時間:午後3時〜午後6時

会場:
北九州まなびとESDステーション[まちなかESDセンター]
http://manabito.kitakyu-u.ac.jp/

住所:
〒802-0006
小倉北区魚町3丁目3-20
中屋ビル地下1階

費用:
無料

主催・企画:
Startup Fire ホームページ
https://kitakyu-startup.com/

Startup Fire フェスブックページ
https://www.facebook.com/groups/1821231088158373/

協賛:
北九州市立大学
https://www.kitakyu-u.ac.jp/
株式会社シリコンバレーベンチャーズ
http://www.siliconvalleyventures.vc/
株式会社モリワカ
http://moriwakamedical.wixsite.com/home

12月16日(金)15:00-18:00

参加申込みはこちら!

startup-fire-2-1

【大盛況につき第2回 Statup Fireのイベント開催の御知らせ】

ヘルスケア× AI (人工知能)× 英語教育イノベーション講演・ミートアップを12月16日(金曜日)に開催致します。

3名の登壇者のうち、2名は日本語で講演、1名は英語で講演致します。英語に苦手意識のある方も凄く愉しい講演ですので、ぜひ御気軽に御越し下さい。

12月2日に北九州で第1回目となるInnovation Night vol.1を皆様の御陰様で、満員御礼の大盛況で無事に終わらせる事が出来ました。シリコンバレーをはじめ、全国各地から投資家・実業家・起業家・教育者・音楽家・将来起業を考えている学生の皆様にお集り頂きました。

前回のイベントの様子は、こちらからご覧頂けます。
https://www.facebook.com/events/223248488110074/

12月16日は、Startup Fireの主催となる第2回目のイベントで、シリコンバレーでも日本でも投資額が毎年増加中のヘルスケア、特に「医療機器イノベーション」と、「人工知能はどうヘルスケアに活用されて行くのか」、カナダ人のスタートアップファウンダーを迎えて、「オンライン英語教育」等について講演が専門家からあります。

講演の後は、御楽しみのミートアップ!
御参加者様方にご自由に、名刺・情報・ビジョン交換して頂けます。前回の様に、マイクジャックのように、夢やビジョンを語る事も出来ます。



講演者1)永原 正章 (Prof. Masaaki Nagahara)

講演タイトル:
「人工知能は、ひとを救うのか?」

北九州市立大学環境技術研究所 教授
https://nagahara-masaaki.github.io/index_j.html
インド工科大学ムンバイ校 (IIT Bombay) 客員教授
Startup Fire コー・ファウンダー
https://kitakyu-startup.com/

世界的な人工知能の権威。国際学会や受賞多数。

愛媛県生まれ.2003年,京都大学大学院情報学研究科博士課程修了.博士(情報学).京都大学助手,助教,講師を経て,2016年より北九州市立大学環境技術研究所教授. また,同年よりインド工科大学ムンバイ校 (IIT Bombay) の客員教授を兼任.専門は自動制御と人工知能.2012年,IEEE制御システム部門より国際賞である Transition to Practice Awardを受賞.同賞の受賞は日本人初である.そのほか,計測自動制御学会や電子情報通信学会の論文賞など,受賞多数.IEEEの上級会員 (Senior Member).

著書:「マルチエージェントシステムの制御」(コロナ社,共著)

講演者2)森若 幸次郎氏 (Prof. John Kojiro Moriwaka)

講演タイトル:
「世界中の人々のよりより健やかな人生の為に、医療機器イノベーションを起こしましょう」

株式会社Silicon Valley Ventures 代表取締役社長 (兼) CEO
http://www.siliconvalleyventures.vc/
株式会社Moriwaka Medical Co., Ltd 専務取締役(兼)CIO
http://moriwakamedical.wixsite.com/home
山口大学 客員教授
九州工業大学 客員研究員
日本マイクロナノバブル学会 評議員
http://mnbsc.jp/
US-Japan MedTech Frontiers メンバー
http://www.usjmf.org/
Startup Fire コー・ファウンダー
https://kitakyu-startup.com/

長州・下関生まれの実業家・教育者・イノベーションプロバイダー。日本史上最年少 大学客員教授。

ハーバードビジネススクールPLD(Program for Leadership Development)を日本人最年少で修了し、スタンフォード大学経営大学院でM&A、シドニー大学で経営学を学ぶ。現在、シリコンバレーをはじめ、国内外のスタートアップ企業等へ経営アドバイスをしている。
宇宙・医療・教育・芸術産業の活性化を推進し、全国各地でイノベーション創出を目的としたワークショップやリーダーシップセミナー等を開催している。
シリコンバレー最大のヘルスケアテックイベントHealth2.0が韓国と中国で開催された際に、医療機器イノベーションや人工知能について講演をはじめ、パネルディスカッション等も務めた (2016年11月)。
シリコンバレーと日本を繋ぎ、医療機器イノベーション創出のエコシステム拡大を図るUS-Japan MedTech Frontiresのメンバーでもある。
自身も医療機器開発をドイツ人エンジニア等と共同で行い、国際特許出願中である。

著書:ハーバードのエリートは、なぜプレッシャーに強いのか?
(学研プラス)

 

講演者3)マイク リー氏 (Mr. Mike Lee)
講演タイトル:
「カナダ発スタートアップが、日本の英語教育を救う」
(Canadian startup helps English education in Japan)

*講演は英語で行われます

カナダ出身の英語教育スタートアップの共同創業者(兼)CIO

★東京にて、スタートアップ情報のオンラインメディアにも取材されてます。素晴しいサービスですので、ぜひご拝読下さい。
http://thebridge.jp/…/shiny-barnacle-launches-conversate

Shiny Barnacle Cofounder and CIO.
www.conversate.today
www.ShinyBarnacle.com

Company bio:
Shiny Barnacle presents “Conversate”, a new on demand English language learning marketplace. The Uber of English teaching in Tokyo. Tired of the classroom? No time for school? Find your perfect teacher and start learning today.

Profile:
Altruistically motivated, with over 12 years in the Tech sphere, I strive to mentor people to achieve the things they don’t believe they can. Previously CTO for a Big Data Analytics startup in Toronto, Canada, I have come to Tokyo to launch the business I co-founded. I am a trail blazer, motivator and supporter of Big Dreams. Tech is where I work, but I am so much more than Technology itself. I am also a vegan triathlete, running and cycling coach and Origami enthusiast. Entrepreneurial by nature, with experience across the full board of Development, Support, Business Analysis, Project Management and Chief Technology Officer, I am always pushing the boundaries of what I can achieve.


<イベントスケジュール>
14:30〜
受付入場できます。

15:00〜15:20
永原氏 ご講演 (言語:日本語)
「人工知能は、ひとを救うのか?」

15:20〜15:30
講演に対しての質問タイム

15:30〜15:50
森若氏 ご講演 (言語:日本語)
「世界中の人々のよりより健やかな人生の為に、医療機器イノベーションを起こしましょう」

15:50〜16:00
講演に対しての質問タイム

16:00〜16:30
御参加者様と講演者などのミートアップ(交流タイム)

16:30〜16:50
Mike Lee氏 ご講演 (言語:英語)
「カナダ発スタートアップが、日本の英語教育を救う」

16:50〜17:00
講演に対しての質問タイム

17:00〜18:00
御参加者様の夢・ビジョン 熱く語るタイム

『先着20名限定』
Facebookイベントページで、「参加するボタン」を押された方のみ参加可能です。

*参加対象者
・将来起業を考えている学生・社会人
・今すぐ就職・転職を考えている方
・ヘルスケア、特に医療機器に興味が在る方
・人工知能の活用について学びたい方
・ヘルスケア、人工知能ビジネスを考えている方
・インターンシップをしたい方
・海外に興味がある方
・イノベーションについて興味がある方
・オープンイノベーションを起こしたい企業の方
・イノベーションのエコシステムを拡大したい専門家
・医療機器開発に興味がある医師、エンジニア、研究者
・海外のスタートアップに興味がある方
・英語を効率的に愉しく学びたい方
・英語教育を変えたい方
・世界を変えたい方
・英語をもっと話したい方
など、モヤモヤしたり、イライラしたり、世の中を良くしたい、自分を変えたい方など意識、志の高い方、大歓迎です。

皆様の人生、ビジネスにとって多くの学びがこのイベントから得られる事を願っております。

【イベント会場】株式会社モリワカ
ホームページ:http://moriwakamedical.wixsite.com/home
住所:山口県下関市綾羅木本町3丁目2-21(郵便番号751-0849)
JR山陰本線 綾羅木駅 徒歩3分〜5分

*4階建ての黄色いビルです。
*受付は、14:30から15:00まで、2階(右側のドア)に入って頂き、参加費をお支払い下さい。
*受付終了後、講演がある4階に御上がり下さい。

【参加費】
学生:2000円
社会人:3000円

*学生は、学生証を御持ち下さい。
*高校生、高等専門学校生、短大生、大学生、大歓迎です。
*Innovation Night vol.1に参加頂いた方は、500円OFFとなります。

☆Startup Fire☆
Fire your soul, Design your future!
魂に灯をともせ、未来をデザインせよ!

●Home page
https://kitakyu-startup.com/

● Facebook page
https://www.facebook.com/groups/1821231088158373/

グローバルに活躍する実業家・起業家・教育者・音楽家など、北九州に集結!

2016年12月2日(金)19:00-22:00

  • 小倉北区BarAir(北九州市小倉北区浅野2-12-8)小倉駅北口から徒歩2分

  • 参加費:5000円(美味しいお食事とお飲み物を用意します)

  • 学生は学生証持参で 5000円 ⇒ 3000円

  • 未成年者への酒類の提供は致しません

参加申込みはこちら(先着50名様限定)

innovation-vol1_small

プログラム

総合司会:Dirty R.A.Y (Riva Runz Entertainment)

Fintechスタートアップのファイナンシャル
インクルージョンへの取り組み

桑原 広充(ドレミング株式会社CEO)

世界の貧困層を課題解決の為には、やはりお金が必要です。それをITのチカラを使って、世界中の困った方々をサポートするビジョンを掲げられて活動しています。これから一人でも多くの方をサポートする壮大な夢を実現される前、まさにスタートアップの姿を学生に見せて、人助けや社会貢献は素晴しい事だということをお見せします。

人工知能 (AI) の未来

永原 正章(北九州市立大学教授)

人工知能は人間を超え,世界を支配するのか?かつてない技術の革新が起こっています.人工知能技術の現状と未来の姿をお伝えします.

日本発スタートアップ・イノベーションのつくり方

森若 幸次郎(株式会社シリコンバレーベンチャーズCEO)

シリコンバレーで学んだ事を学生や社会人につたえ、オープンイノベーションの必要性やスタートアップを沢山生んでイノベーションを起こし、世界を良くする大切さを熱く語ります。

参加申込みはこちら(先着50名様限定)

出演者紹介

Dirty R.A.Y

dirty

東京都羽村市出身のラッパー。2003年盟友Moss.Keyと共にRiva Runz Entertainmentを設立。これまで2枚のオリジナルアルバムを発表。地元東京を拠点に全国各地でのライブ活動、海外からの来日アーティストの前座も多数経験。また海外アーティストとのコラボレーションを活発に行っておりその活動は独自のスタンスを貫いている。当初より唯一無二のアメリカ南部のスタイルで日本でのScrew Musicのパイオニアとして認知されており2010年にはTexas RapのレジェンドでS.U.C.のオリジナルメンバーであるE.S.G.を客演に迎えた楽曲がカルトヒット。2013年はRiva Runz設立10周年を記念したコンピレーションアルバム『Riva Runz 4 Life』発売。2016年には既に7曲のシングルを配信で発売。
Riva Runz 4 Life!!!

桑原 広充

kuwasan

石油会社での勤務時代、仙台市で東日本大震災に遭遇し「人生を後悔したくない」と起業を決意する。起業準備中にキズナジャパン株式会社と出会い、志に魅かれ入社、その翌年にスピンアウトにてドレミングアジア株式会社を設立する。労働者を支援する新たな金融サービスの提供を目指し、福岡、東京、ロンドン、サンフランシスコの4拠点で展開している。
2015.10 Startup Go!Go! 2015 優勝
2015.11 ICTビジネスモデル発見&発表会 九州地区 優勝
2015.12 EYベンチャーカンファレンス EY JAPAN賞
2015.12 X-Tech Innovations2015 特別賞(ふくおかファイナンシャルグループ)
2016.01 福岡県ビジネスデジタルコンテンツ賞 大賞 福岡県知事賞
2016.02 ICTビジネスモデル発見&発表会 全国大会 優勝
2016.03 起業家万博 総務大臣賞
2016.03 富士通アクセラレータプログラム 優秀賞
2016.04 未来2016 FinTech部門 最優秀賞(三井住友フィナンシャルグループ)
2016.08 NTTデータ「豊洲の港から」最優秀賞

永原 正章

m-nagahara2

愛媛県生まれ.2003年,京都大学大学院情報学研究科博士課程修了.博士(情報学).京都大学助手,助教,講師を経て,2016年より北九州市立大学環境技術研究所教授. また,同年よりインド工科大学ムンバイ校 (IIT Bombay) の客員教授を兼任.専門は自動制御と人工知能.2012年,IEEE (米国電気電子学会)の制御システム部門より国際賞である Transition to Practice Awardを受賞.同賞の受賞は日本人初である.そのほか,計測自動制御学会や電子情報通信学会の論文賞など,受賞多数.IEEEの上級会員 (Senior Member).著書に「マルチエージェントシステムの制御」(コロナ社,共著,2016年計測自動制御学会著述賞受賞)などがある.

森若 幸次郎

john

実業家・教育者・イノベーションプロバイダー。日本史上最年少 大学客員教授。ハーバードビジネススクールPLD (Program for Leadership Development) を日本人最年少で修了し、スタンフォード大学経営大学院でM&A、シドニー大学で経営学を学ぶ。現在、日本だけではなく、シリコンバレー等のスタートアップ企業へ経営アドバイスをしている。宇宙・医療・教育・芸術産業の活性化を推進し、各地でイノベーション創出を目的としたワークショップやリーダーシップセミナー等を開催している。著書:「ハーバードのエリートはなぜプレッシャーに強いのか?」(学研プラス)がある。

参加申込みはこちら(先着50名様限定)